1. ホーム>
  2. プレスリリース配信

プレスリリース配信

プレスリリース配信サイトは有効?

プレスリリースの配信方法は2つのパターンがあります。1つは、コミュニケーションをとれているメディア担当者に向けてFax、メールでお知らせするパターンと、プレスリリース配信サイトなどを使ってスパムのようなメール一斉配信するパターンです。
いわずもがな、プレスリリース配信サイトが行なっているような方法ではメディアに届かないばかりか、煙たがられその配信サイトから届くプレスリリースメールは全て自動的にゴミ箱にいくというケースもあります。5年ほど前から有料無料問わずプレスリリース配信サイトが雨後の筍のように生まれたため世界的にプレスリリースはスパムという取り扱いになってきました。


プレスリリース配信は数ではない

プレスリリース配信は数ではありません。あくまでコミュニケーションツールの1つですからしっかりとメディアリストを管理している会社に配信依頼し担当者に直接届けるように心がけましょう。カーツメディアワークスでは常時メディアリスト専門スタッフが更新と管理をし、お客様の大切な情報を適切な方法でご担当者にお届けしています。場合によっては郵送や直接持って伺うというケースにも対応しています。


データPRではどの媒体を狙うべきか?

データPRによるプレスリリースは、比較的幅広い媒体に向けて配信することを推奨しています。その中でも特に注目しておきたいのはWeb媒体です。Yahoo!やMSNなど大手ポータル・サイトには今やテレビ番組よりに多くの人が訪れ、情報を閲覧し、ソーシャル共有ボタンを通じてバイラルします。そのようなポータル・サイトにニュースを提供しているWebニュース媒体にむけてデータPR資料を中心にお届けるすることを推奨しています。理由としては接触時間の長さとバイラル効果が上げられます。特にバイラル効果については新聞・ラジオ・雑誌とは比べ物にならないほどWebメディアの効果は高いと言えます。
しかし、ブランディングという観点でみればWebメディア、新聞、雑誌、ラジオ、テレビに報道連鎖するようにコミュニケーション設計をする必要があります。このような複雑な情報設計についてはプロフェッショナルであるPR会社に依頼することが最も安全且つ近道でしょう。


プレスリリース配信・コミュニケーション設計のご用命はFAX、メール、郵送と様々な手法に対応しておりますPR会社/カーツメディアワークスまでお気軽にお問い合わせください。

アンケート設計・調査リポート・データPRに特化したプレスリリース作成・配信サービスのお問い合わせは03-6427-1627

  • データ活用法をスライドでご紹介!
  • プレスリリース配信
  • アンケート設計/調査
  • プレスリリース配信
  • ご利用の流れ
  • 実績
  • 料金
  • PR会社~カーツメディアワークス
  • infogra.me
  • TV-Release
  • GlobalPRWire
  • Books